会社概要・沿革

株式会社 空心(くうしん)

大阪商工会議所・神戸商工会議所・京都商工会議所と提携し、累積で200社以上、中小企業の経営品質・経営改善・情報セキュリティに関するコンサルティングを実施していた、コンサルタント2名が独立し、当社を設立しました。

空心(くうしん)という会社名は、少し変わった会社名ですが、本社所在地の昔の住所が、「空心町」という名であり、その名を使わせていただいています。

会社設立後は、主に、企業や行政機関の社員研修・講演会や、ウェブサイトの作成を実施。累計で100社を超える企業・行政機関へ研修を実施。

実績の一部:

  • 大手通信会社グループ会社
  • 大手小売店グループ会社
  • 上場企業
  • 大手病院、中小病院、介護施設
  • 市役所、学校

など。

また、下記の小売・サービス業の皆様に向けて、接客の基本を説明させていただいた書籍を監修・出版いたしました。

接客のプロが新人のために書いた接客の本 (アスカビジネス)


会社概要

社名 株式会社空心(くうしん)
代表者 荒井 幹也
設立 2006年9月25日
所在地 大阪市北区菅原町10-12-1902
業務内容 SDGs導入支援コンサルティング
経営指導・経営改善コンサルティング
事業戦略・プロジェクトコンサルティング/サポート
電話 06-6360-1806
ファックス 06-6360-1809
eメール information-sdgs-keiei(@)sustainable-keiei.com
メール送信の際は(@)を@に変更の上送信ください。
取引銀行 りそな銀行 南森町支店
所属団体 大阪商工会議所


 

沿革

2006年9月25日  株式会社空心(くうしん)を設立
2008年 大阪商工会議所の会員企業様へ、個人情報保護対策を推進する情報セキュリティコンサルティングを提供しているアズポート株式会社と提携し、本格的に、企業の情報セキュリティコンサルティングサービスの提供を開始。
(2018年までの累計で、在阪(在大阪)企業:200社以上のコンサルティングを実施)
2012年

フィリピンのセブ島在住:フィリピン人スタッフに、ウェブサイトの作成業務委託を開始。

文化も環境も違う、異文化のスタッフと交流・仕事をすることで、ダイバーシティ(多様化)経営の難しさや、楽しさ、面白さ、大切さを学ばせていただきました。

現在も一部の仕事をフィリピン人スタッフに委託させていただいておりますが、実際に、セブ島へ何度も足を運んだことと、5年以上も一緒に仕事をしておりますので、今では、スムーズに仕事を任せられるようになりました。

2015年

アジア圏の食文化・宗教に関する調査開始。

現地取材ため、インドネシア/マレーシアへ渡航。
マレーシア議員へのインタビュー、行政機関・外郭団体への訪問、日系大手スーパー/ショッピングモールの店長へのインタビューなどを行いました。

2016年

世界中の高齢者・シニアの皆様が健康で幸せな生活を送っていただくために、
チャールズ皇太子がロイヤルパトロンである世界最大規模のシニアコミュニティ組織を運営・統括するエイジコンサーン主催:国際U3A(AIUTA)及びアジア・太平洋地区U3A連盟(APA U3A)合同国際会議の運営委員を務める
国際会議の詳細はこちら>>

 

経営コンサルティングのやり方を180度変更。
今までは、コンサルタントが具体的な対策をアドバイス・指導をする形式でしたが、それでは、「一方的」「やらされている感」があり、長続きしないことがわかりました。
それ以降は、コンサルタントはあくまでもコーディネーター・潤滑油のような立場で縁の下の力持ち的なサポートをすること、クライアントのみなさんが「自ら考えていただく」ことを重視していただくコーチングスタイルに変更。

自ら考えたことを実践していただくことで、やる気も高まり、会社の改善活動成果もかなり良くなりました。

2018年

経済を発展しながら、人にも、環境にも、社会にも優しい、持続可能な会社を作り、企業価値を永続的に高めていただくこと。

これを実現していただくために、SDGs導入コンサルティングやSDGs啓蒙活動を開始。



PAGE TOP